www.losttomb.net

作業などをする時に座って立ち上がると、たちくらみなどがありますがそれが貧血だとつなげるのはいつからか、そんな感じで誰から教わったではなく自然とそういうふうになったのか、よくある会話でも思い込みでもありますよね。 実際に貧血かどうかは血液検査などで判明しますが、私はちょっとしたことで採血した際に医師から「鉄が少ない」と言われました。処方された薬で改善してみよう、ということで飲むのですがとてもではありませんが胃が気持ち悪くなったりしてしまうので変えてもらえないか、と聞いてみたところ点滴や注射で改善出来るというのでその方法で注射で治療することになりました。鉄の少なさは後に病気になる原因にもなるし、疲れがとれないのも当時はあったので月に1回の注射で半年程経過した頃に血液検査をしましたが、数値が上がっているという結果に驚きました。 食べ物でも摂取は出来ますが、サプリメントや市販の鉄剤でこと足りるならば問題はありませんが、時には本当に足りずに疲れや眩暈などもおきるので、外部から血液に入れるということでそれが軽減され、改善されるということもあります。たかが貧血、されど貧血、といったように女性特有の疾患などに気をつけないといけませんね。

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.losttomb.net All Rights Reserved.